pikesaku’s blog

個人的なプログラム勉強メモです。記載内容について一切の責任は持ちません。

Postfix新機能発見

===================================================================
delay_warning_time (デフォルト: 0h)
依然としてキューに入っているメールのメッセージヘッダを送信者が 受け取るまでの時間。

この機能を有効にするには、ゼロ以外の整数値を指定します。

時間単位: s (秒)、m (分)、h (時)、d (日)、w (週)。 デフォルトの時間単位は h (時) です。
===================================================================

指定時間内に送信できない場合に、送信者にワーニングメールを送る機能
こんな文面のメールが送られる。

This is the mail system at host HOSTNAME

####################################################################
# THIS IS A WARNING ONLY. YOU DO NOT NEED TO RESEND YOUR MESSAGE. #
####################################################################

Your message could not be delivered for more than 0 hour(s).
It will be retried until it is 5 day(s) old.

For further assistance, please send mail to postmaster.

If you do so, please include this problem report. You can
delete your own text from the attached returned message.

The mail system

: connect to HOSTNAME[IP_ADDRESS]:25:
Connection timed out

Gsuite確認メモ

迷惑メールを受信した時に、件名にタグづけをして、そのまま配送する機能はあるか?

ない

グループにテナント外のユーザーを、グループ管理者がメンバーとして登録できるか?

可能
グループ管理者は、admin.google.comからログインすると、自分が管理するグループが表示され、そこでメンバー設定が可能

O365の配布リストについての確認メモ

配布リストのアドレスについて、ユーザー メールボックスエイリアスのようなアドレス設定は可能か​?

可能

例) 配布リストhoge@hoge.comに、hoge@fuga.hoge.comをエイリアスアドレスとして設定する。

PowerShellの場合

[構文]​
Set-DistributionGroup -Identity "グループの名前やメールアドレス" -EmailAddresses @{add="セカンダリメールアドレス"}​

[実行例]​
Set-DistributionGroup -Identity Group001@contoso.com -EmailAddresses @{add="smtp:Group001sub@contoso.com"}​

GUIの場合

1. 管理者にて Exchange 管理センター (https://outlook.office365.com/ecp) にアクセスします。​
2. [受信者] > [グループ] をクリックします。​
3. 該当の配布リスト、メールが有効なセキュリティグループをダブルクリックします。​
4. [メールオプション] をクリックします。​
5. [SMTP (大文字)] と記載されている項目をクリックして反転させ、[+] をクリックします。​
6. [メールアドレス:] の配下に追加希望ののメールアドレスを入力し、[OK] をクリックします。​
※種類に [smtp (小文字)]、入力のアドレスが追加されていることを確認ください。​
7. 編集画面に戻り、[保存] を選択します。​

メールフロー、メッセージ追跡でのログ

セカンダリアドレス宛てに送信し、グループアドレスに宛先が変換された場合は以下ログが出る。(上記設定の場合)
================================================================
メッセージは次のアドレスの受信トレイ フォルダーに転送されました:

リダイレクト先: [変換後アドレス]
================================================================

グループを入れ子にした場合、以下ログがでる。(上記と同様な動きをグループアドレスを入れ子にした場合)
================================================================
メッセージはグループ [グループアドレス親] に送信されました。Office 365 がこのメッセージを受信してグループのメンバーに送信しました。

グループ: [グループアドレス子]
================================================================

配布リストにO365未使用の外部ドメインのアドレスを追加できるか?

可能
但し、追加対象アドレスが連絡先に登録されている必要があり。
docs.microsoft.com
→上記でも"ユーザーまたは連絡先を配布グループに追加すると明記あり

外部連絡先が含まれるメーリングリストの作成 | Office365Room
→少し古い情報だが、連絡先登録が必要な点、記述あり。

最新版 - Office 365サイト活用入門(26) メールの配布グループ | マイナビニュース
→"テナント外のユーザーを配布グループに含めたいときは、あらかじめ、その外部メールアドレスをExchange Onlineに「連絡先」として登録してください。直接メールアドレスを入力して追加することはできません。"と明記あり。

※O365グループの場合、所有者の連絡先に登録済みの外部アドレスを登録可能(システム管理者作業不要で外部アドレス利用可能)

配布リストへの配信時の動作

デフォルトでは以下の通り
・Fromは送信者アドレス
・返信操作時の宛先は配布リスト

Fromを配布リストアドレスに変更できるか?

参考URL
メンバーがグループに代わって送信または送信できるようにする | Microsoft Docs
Exchange Server、Exchange 配布グループ、配布グループの Exchange、AD 配布グループ、Active Directory 配布グループの配布グループを管理する | Microsoft Docs
Office 365 グループから、または Office 365 グループの代わりにメールを送信する - Outlook
https://www.extendoffice.com/ja/documents/outlook/1668-outlook-edit-contact-group-distribution-list.html
Outlook- 代理送信アクセス許可と送信者アクセス許可の違いとは - 教えて!HELPDESK

可能。
上記URLにある配布リストの以下1 or 2機能いずれかを利用。
Exchange 管理センター→受信者→該当配布リスト選択→グループ委任
1. メールボックス所有者として送信する
2. 代理人として送信する
※上記2機能の動作は、送信者アドレス(Fromヘッダ値)が配布リストアドレスになる点は同じだが、Outlookで送信者の表示が、2の場合は、"[送信者アドレス]が [配布リストアドレス]の代理で送信"と表示される点が異なる。
※1、2の設定反映が異常に遅い。。。数時間かかった。

但し、以下のネックがあり。
・メンバーアドレスを一個づつ指定する必要あり。
・外部アドレスを設定できない?
・送信者がメール送信時に差出人アドレスを配布リストに変更する必要あり?
上記の点についてサポート確認中

配布リストの「メールボックス所有者として送信する」と「代理人として送信する」の機能について2点、質問があります。
[質問1]
以下の操作をしました。
①配布リストを作成
②メンバーを登録
③配布リストに以下を設定
 "Exchange管理センター"→"受信者→グループ"→上記配布リスト→"グループ委任"→"代理人として送信する"にメンバーのアドレスを設定
④メンバーのアドレスでOutlook on the webにログイン
⑤差出人を配布リストのアドレスにして、配布リスト宛てにメール送信
上記で送信したメールは、メンバーのアドレスで受信しましたが、"代理人として送信"されたことが表示されません。
参考
https://support.office.com/ja-jp/article/office-365-%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%97%e3%81%8b%e3%82%89%e3%80%81%e3%81%be%e3%81%9f%e3%81%af-office-365-%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%97%e3%81%ae%e4%bb%a3%e3%82%8f%e3%82%8a%e3%81%ab%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%92%e9%80%81%e4%bf%a1%e3%81%99%e3%82%8b-0f4964af-aec6-484b-a65c-0434df8cdb6b?ui=ja-JP&rs=ja-JP&ad=JP
※上記URLの"計画グループに代わってDavid Longmuir"と表示される仕様と認識してました。
配布リストでは、"代理人として送信"する機能は動作しないのでしょうか?

[質問2]
配布リストにメールを送信し、メンバーが受信した時に、送信者アドレスが配布リストのアドレスになるようにしたいと考えてます。
質問1で、「メールボックス所有者として送信する」もしくは「代理人として送信する」にメンバーアドレスを設定し、メンバーがメール送信時に差出人を配布リストのアドレスに設定すれば可能であることを確認しましたが、送信者が差出人を変更せずとも、送信者アドレスを配布リストアドレスにすることは可能でしょうか?
※質問の背景
Mailman(MLソフトウェア)を現在運用しており、それを配布リストに移行したいと考えてます。
Mailmanでは、送信者が差出人を設定せずとも、信者アドレスをMLアドレスにする設定があり、同様の機能を配布リストで実現できるか確認したいと考えてます。

配布リストへの送信者を制限できるか?

以下2機能あり。
"Exchange管理センター"→"受信者→グループ"→上記配布リスト→"配信管理"
1. 組織内の送信者のみ
2. 組織内および組織外の送信者

可能
1の設定時は外部アドレスからメール送信すると送信者にバウンスメールが送信された。
f:id:pikesaku:20200103110641p:plain

2の設定時は空白ならANY、それ以外は全て決め打ち

モデレータ機能は使えるか?

可能
"Exchange管理センター"→"受信者→グループ"→上記配布リスト→"メッセージの承認"
モデレータに設定したアドレスに以下メールが送信される。
f:id:pikesaku:20200103113853p:plain

拒否した場合、以下メールが送信者に送信される。
f:id:pikesaku:20200103114046p:plain

Exchange管理センターで設定可能なパラメタは以下の通り
f:id:pikesaku:20200103114154p:plain

配布リスト所有者とモデーレータに設定されたアドレスからの投稿は、モデレータい通知されず配信される。

配布リストへの参加、脱退はどのように可能か?

配布リストの所有者による設定次第。設定は以下があり。
"設定"(右上)→"Outlookの全ての設定を表示"→"全般"→"配布グループ"
f:id:pikesaku:20200103120211p:plain
※配布リストへの参加/脱退要求は、この画面からやる。

参加承認依頼メール、参加許可メールは以下
f:id:pikesaku:20200103121022p:plain
f:id:pikesaku:20200103121305p:plain

Gsuite動作確認したい点

ウイルス付きメールを受信した際に、配送拒否ではなく受信し、ウイルスを除去し宛先に、除去した旨の通知ができるか?

ルート変更されず、転送されなかったSPAMメールの30日以内の取り出し方