pikesaku’s blog

個人的なプログラム勉強メモです。記載内容について一切の責任は持ちません。

Pythonのリスト操作

s[i:j:k]

i番目からj番目までの要素をk個毎に取り出す

>>> a = [0,1,2,3,4,5,6,7,8,9]
>>> a[0:9:2]
[0, 2, 4, 6, 8]
>>> a[0::2]
[0, 2, 4, 6, 8]
>>>

s.index(i)

sの要素の中にiと同じものがあった場合に、その最初のインデックスを返す。

>>> a
[1, 1, 1, 2, 2, 2, 3, 3, 3]
>>> a.index(3)
6
>>> a[6]
3
>>> 

s.count(i)

sの要素の中にiと同じものが何個あるか返す

>>> a
[1, 1, 1, 2, 2, 2, 3, 3, 3]
>>> a.count(2)
3
>>>

enumerate関数

リストのインデックスと要素の両方を取り出す

>>> a = ['a','b']
>>> for i,v in enumerate(a):
...   print(i,v)
... 
0 a
1 b
>>>