pikesaku’s blog

個人的なプログラム勉強メモです。記載内容について一切の責任は持ちません。

OpenStackネットワーク設定メモ

第2章 OpenStack Networking の概念 - Red Hat Customer Portal https://docs.openstack.org/liberty/ja/networking-guide/scenario-classic-ovs.html 各ノードに対し、どのパラメタを設定すればよいのか?についての情報があるかも。。。

OpenStack冗長化メモ

https://access.redhat.com/sites/default/files/attachments/rhelosp4_ha_final_0.pdfOpenStack API以外のサービスはcloneセットがほとんどで、単純にマルチノードで実行すれば良い。

OpenStackが使うポート

Appendix B. Firewalls and default ports - OpenStack Configuration Reference - kilo

Ubuntu16.04LTSでのOpenStack疑問的

参考URL UbuntuでOpen vSwitchをLinux KVMのブリッジとして使う - 仮想化通信 Debian8 で OpenVSwitch を使ってブリッジを作製する - Qiita

OpenStack OpenvSwitch & セルフサービスネットワーク & L3HAによるネットワークノード冗長化構成時の要チェック公式ドキュメント一覧

項目 英語 日本語(Google翻訳) 日本語(ユーザー会翻訳) Install Guide OpenStack Docs: Networking service Google 翻訳 OpenStack Docs: Networking サービス NW Guide TOP OpenStack Docs: OpenStack Networking Guide Google 翻訳 OpenStack Docs: OpenSt…

OpenStack環境構築メモ(Glanceセットアップ)

リンク元ページ pikesaku.hatenablog.com 参考 OpenStack Docs: Installation Keystoneセットアップ実施後に、以下作業を1号機で実施する。 認証情報読み込み $ source ./adminrc ①Serviceプロジェクト作成 $ openstack project create --domain default --d…

aptの使い方メモ

参考 6.2. aptitude、apt-get、apt コマンド updateはパッケージインデックスの更新のみ upgardeもfull-upgradeもアップデート full-upgradeを使う方がより最新化される。upgradeとfull-updateの違いは以下の通り 項目 内容 upgrade 他のパッケージを削除せ…

OpenStack環境構築メモ(Keystoneセットアップ)

リンク元ページ pikesaku.hatenablog.com 参考URL OpenStack Docs: Highly available Identity API OpenStack Docs: Keystone Installation Tutorial RabbitMQクラスタセットアップ実施後に、以下作業をコントローラ3台に実施する。 ①DB作成 以下を1号機で実…

OpenStack環境構築メモ(memcachedセットアップ)

リンク元ページ pikesaku.hatenablog.com 参考 OpenStack Docs: Memcached OpenStack Docs: Memcached(ha-guide) http://pikesaku.hatenablog.com/entry/2017/11/04/005013title=HAProxyセットアップ & Pacemaker組込実施後に、以下作業をコントローラ3台に…

OpenStack環境構築メモ(HAProxyセットアップ & Pacemaker組込)

リンク元ページ pikesaku.hatenablog.com 参考 OpenStack Docs: HAProxy 多機能なロードバランサとして使える多機能プロクシサーバー「HAProxy」入門 | さくらのナレッジ 多機能プロクシサーバー「HAProxy」のさまざまな設定例 | さくらのナレッジ 動かして…

mariadbのmy.cnfについて

疑問点 my.cnfにはセクションが色々ある。どの機能が、どのセクションを読み込むの? mysqldセクションが複数ファイルに描かれる場合もあり。この場合は、どっちが有効? my.cnfファイルが複数ある場合あり、どれが読まれるの? 回答 mariadb.com コマンド毎に…

OpenStack気づきメモ

neutron.confのcore_pluginの設定値 一般的ユースケースの設定はml2(?) openvswitch指定はobsolete(?) 7.5. Networking Service の設定 以下記述があり モノリシックな Open vSwitch プラグインは非推奨で、将来のリリースでは廃止される予定となっています…

OpenStack Neutron冗長化メモ

参考URL OpenStack Docs: Configuring the networking services OpenStack Docs: High-availability for DHCP OpenStack Docs: Open vSwitch: High availability using VRRP DHCPエージェント冗長化 DHCPエージェントはアプリ自体で冗長化に対応 1エージェン…

Rabbitmqキューミラー環境構築・検証

Rabbitmqを冗長化する方法として、キューミラー方式があり。その動作検証をする。 参考URL かっぱのほげふが | RabbitMQ のクラスタ構成を体感する 涙の自腹課金検証シリーズ第一弾:RabbitMQ クラスタ HA モード 3 パターンを速攻試す · GitHub RabbitMQ - …

OpenStack環境構築メモ(RabbitMQクラスタセットアップ)

リンク元ページ pikesaku.hatenablog.com 参考 OpenStack Docs: Messaging service for high availability RabbitMQ - Installing on Debian / Ubuntu かっぱのほげふが | RabbitMQ のクラスタ構成を体感する RabbitMQ - Highly Available (Mirrored) Queues…

OpenStack環境構築メモ(Pacemaker & Corosyncセットアップ)

リンク元ページ pikesaku.hatenablog.com 参考 OpenStack Docs: Pacemaker cluster stack DBクラスタセットアップ実施後に、以下作業をコントローラ3台に実施する。 ①Pacemaker & Corosyncインストール $ sudo apt -y install crmsh ②設定ファイル編集 /etc/…

UbuntuにMariadbレポジトリ設定をする方法

参考URL https://downloads.mariadb.org/mariadb/repositories/ 方法 上記URLでディストリビューション、OSバージョン、Mariadbバージョンを指定すればインストール手順が表示される。

OpenStack環境構築メモ(DBクラスタセットアップ)

リンク元ページ pikesaku.hatenablog.com コントローラ基本セットアップ実施後に、以下作業をコントローラ3台に実施する。 参考 OpenStack Docs: Database (Galera Cluster) for high availability HALAMP - Community Help Wiki ①MariaDBセットアップ $ sud…

OpenStack環境構築メモ(コントローラ基本セットアップ)

リンク元ページ pikesaku.hatenablog.com 参考URL OpenStack Docs: OpenStack Installation Guide 以下作業をUbuntu 16.04LTS最小インストール後のコントローラ3台に実施する。 ①apparmor無効化 $ sudo systemctl stop apparmor.service $ sudo systemctl di…

kvmメモ(スナップショット)

2種類あり 外部スナップショット 現状スタンダード(?) 内部スナップショット 試験的 A.13. libvirt による外部スナップショット作成の回避策 - Red Hat Customer Portal blog.etsukata.com

aptとapt-getの違い

6.2. aptitude、apt-get、apt コマンド APT は巨大なプロジェクトで、当初の予定ではグラフィカルインターフェースを含んでいました。APT はライブラリに基づいており、そのライブラリにはコアアプリケーションが含まれています。apt-get は最初のコマンドラ…

Ubuntu 16.04LTSメモ(systemd起動処理)

chronyはsystemd未対応(サービスファイルがない。しかし自動起動する。原因を調査) chronyインストール後の状況 systemd用サービスファイルがパッケージに含まれず $ dpkg -L chrony | egrep system $ systemctl list-unit-files | egrep chrony $ 再起動後…

OpenStackアーキテクチャメモ

OpenStack Docに良い図があり。 OpenStack Docs: Conceptual architecture OpenStack Docs: Logical architecture OpenStack Docs: Design OpenStack Docs: Networking architecture

OpenStackメモ

OpenStackデプロイツールについて RHELではRHEL-OSP Directorがあり。 これはTripleo(OpenStack on OpenStack)がベース。 OpenStack Docs: TripleO Architecture 手動構築でコントローラ冗長化実現し、仕組みを把握してからやる。 UbuntuではConjure-up www.…

Ubuntu 16.04LTSメモ(時刻同期)

systemd-timesyncd利用する場合 ntpインストール不要。 ntp/chronyパッケージと異なりSNTPによるクライアント機能のみ。 設定ファイルは以下 /etc/systemd/timesyncd.conf [Time] #NTP= #FallbackNTP=ntp.ubuntu.comNTP、FallbackNTPにNTPサーバを設定。 デ…

yumとaptの対応

参考 qiita.com

OpenStack環境構築メモ

参考 OpenStack Docs: OpenStack Installation Guide OpenStack Docs: OpenStack High Availability Guide 図1●OpenStackで構築したIaaSの物理構成の例 冗長化実装方式 冗長化イメージ OpenStack High Availability from Jakub Pavlik www.slideshare.net 方…

KVMネステッド環境構築メモ

参考 www.amazon.co.jp メモ 以下2ファイルを用意 [root@localhost ~]# cat /etc/modprobe.d/kvm-intel.conf options kvm-intel nested=1 [root@localhost ~]# cat /etc/modprobe.d/kvm-amd.conf options kvm-amd nested=1 [root@localhost ~]#

OpenStackアーキテクチャメモ(Neutron)

参考 www.amazon.co.jp 機能と役割 ・仮想L2ネットワークの提供 ・仮想ルーターの提供 ・セキュリティグループ管理 ・IPアドレス管理とDHCP機能の提供 ※インスタンスのIPアドレスはOpenStackに制御対象であるため、インスタンスのOS側でIPアドレスを変更する…

OpenStackアーキテクチャメモ(Cinder)

参考 www.amazon.co.jp 機能と役割 ・ブロックボリュームを管理 ・Cinderが管理するストレージにブロックボリューム領域の作成・削除を実施 ・作成したブロックボリュームをインスタンスに外部ストレージとして提供 ・作成したボリュームにOSをインストール…